お問合せ

求人応募

ドライバー未経験者の方へ

未経験者大歓迎!

【 安心・安全の取り組み 】

九州商運は安全運行を最優先に考え、快適な職場環境をつくっています。
月に一度ドライバー会議・安全衛生会議を行い、事故を未然に防ぐための教育を行っています。
また、最新の車両設備を導入し、少しでもドライバーのみなさんの負担を軽減できるように、
会社が全力でサポートしています。
当社の取り組みを是非ご覧ください。

入社前に体験乗務ができます!

九州商運のトラック

「トラックに乗るのは初めてだ!」「小さなトラックでの乗務経験はあるが、中型車は初めてだ!」「常温車両の乗務経験はあるが、冷蔵冷凍車は初めてだ!」などの未経験者を対象に、
当社では体験乗務を推奨しております。(半日、ベテランドライバーがサポートします)
※久留米営業所では実施しておりません。

面接から入社までの流れは、下記の(1)~(4)となります。
(1)面接 (2)双方にて入社の合意 (3)希望日に体験乗務 (4)初出社
※基本的に、当社の仕事は時間が経てば慣れてきますが、
(3)の段階で自分には向いていないと思えば、入社を辞退できます。

一人立ちまでの流れ

本社でのビデオ研修

運転の前にまずはビデオを用いた
座学研修を行ないます。
九州商運の考え方、トラックドライバーとしての
基本的な交通ルール、安全運転マナー、
日常点検などを覚えていただきます。

本社でのビデオ研修

横乗り研修

先輩ドライバーの車の助手席に乗り、
車両・設備の操作方法や運行ルート、
納品ルールなどを覚えてもらいます。
未経験の方でもここで業務の全体の流れを
把握出来るように指導いたしますので
ご安心ください。

横乗り研修

運転技術研修

慣れてくれば、自分で運転をします。
荷物を積んでいない空車時や帰り道に
トラックを運転してもらい、
徐々に運転技術を身につけてもらいます。
前職までの経験に合わせて2~4週間、
同乗研修を行ないます。

運転技術研修

未経験者が安心して働ける!

教育担当者の許可が出れば、
いよいよプロドライバーとしてデビューです。
もちろん、デビュー後も安全フォローや研修等
様々なサポート体制がありますので、安心してください。

車両設備編

  • ドラレコ等安全機器の導入

    ドラレコ等安全機器の導入

    ドライブレコーダーバックモニター
    デジタコを導入し、
    機械による徹底した管理の下 、
    安全運転の指導をしています。

  • 自分専用のトラック!

    自分専用のトラック!

    当社は原則、一人一車制ですので、
    自分専用のトラックを持つことが出来ます。
    いつも慣れ親しんだ操作で扱えるため、
    事故のリスクを大きく減らします。

  • モービルアイの導入

    衝突防止アラーム(モービルアイ)

    衝突の危険が迫ると警報を発して、
    居眠り・ふらつき・過労・脇見運転等による
    交通事故を防ぐ効果がある
    モービルアイを積極導入しています!

教育・研修・表彰編

  • 月に1回の安全衛生会議

    月に1回の安全衛生会議

    年間カリキュラムをもとに、
    毎月安全衛生会議を実施しております。
    事故を未然に防ぐため、乗務員に徹底して
    安全の教育を行っています。

  • 大型免許取得支援制度

    準中型・中型・大型免許取得補助制度

    準中型・中型免許取得費用の全額補助
    大型免許取得費用の一部補助を行います。
    (別途条件有)
    さらにキャリアアップしたい方にも
    おすすめです。

  • フォークリフト免許取得補助制度

    フォークリフト免許取得補助制度

    フォークリフト免許取得費用の全額補助を
    行います。(別途条件有)
    仕事の幅を広げたいという
    前向きな方を応援する制度です。

  • 永年勤続者表彰

    永年勤続者表彰

    当社で長年頑張っている社員を
    表彰しています。

  • セーフティドライブコンテスト

    セーフティドライブコンテスト

    当社では1年に1回
    セーフティドライブコンテスト表彰を
    実施しています。
    3・5・7・10・15・
    20・25・30年と安全運転
    頑張っている社員を表彰しています。

  • デジタコ表彰

    デジタコ表彰

    デジタルタコグラフの点数を使った
    表彰を行っております。
    自分の運転技術が点数で出るので、
    乗務員は100点を目指して
    日々技術を高めています。

  • ドライバー会議

    ドライバー会議

    毎月ドライバー会議を、部署ごとに
    数回に分けて実施しております。
    会社全体の決定事項
    乗務員に共有する会議です。

労働環境編

  • 労働環境の向上

    労働環境の向上

    社長や上司に気軽に意見を言うことが
    できる風通しの良い環境です。
    ドライバーの声を聞き、取り入れていくことで
    常に労働環境の向上に努めています。

  • 運行時間の管理

    運行時間の管理

    デジタルタコグラフで運転技術だけでなく、
    運行管理(時間管理)も行なっています。
    法令で定められた時間を超えた
    運行がないかしっかりと確認しています。